性病は医薬品で治せる!性病治療薬一覧

性病薬クラビットについて

クラビットとは

クラビットは体内の細菌が原因の病気に幅広く使用できる医薬品です。

性病で代表的な淋菌などに効果的です。

性病以外の菌の病気にも使用できるので人気が高いです。


服用方法

通常、成人は1日1回1錠服用します。

そしてこれを14日間ほど継続させます。

毎日服用していくのですが、飲み忘れした場合は飛ばして服用して下さい。

1度に2回分服用することは禁止されています。


副作用

クラビットは医薬品なので、副作用が生じる場合があります。

報告されている副作用は

「発疹」「不眠」「めまい」「頭痛」「吐き気」「下痢」「腹痛」

などです。

副作用が重い場合は、かかりつけの医師にご相談ください。

↑ PAGE TOP